FC2ブログ
 

光明ハイキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ挙式

今回は長女の結婚式でハワイのカハラホテルに来ました。家族で関空22:30発の深夜便にのり8時間の空の旅。真冬の大阪、中国の大気汚染の影響も無い青空、気温27度の夏日!

サンセットを見つめる少年、マジックアイランドにて


久しぶりの家族全員揃っての家族旅行、とても楽しめました。娘のハワイアンウェディングのお陰!
海外挙式を何処かで冷ややかに見てました、英語もそれ程、堪能で無い人の嬉しがり的に見てました。でも実際家族で参加してみるとなかなか良いものでした。子供達もそれぞれ成長し、一緒に旅行や食事などする機会は減るばかり、でも今回の海外挙式で否応無く?ハワイに惹かれて?面倒くさがりの長男さえも東京から参加で、娘婿、新郎合わせて総勢7人でずっと一緒に行動、家族の絆が更に深まった感があります。



まずは出発前のドタバタからお伝えいたします。わが良妻様は出発の前々日の朝にヨガに行かれて、念入りに身体ほぐし、午後からいつものテニスに参加ここまではいつもの木曜の行動パターンです。異変はテニスのアップの途中で発生!年明けから時々起こっていた腰痛が発生!テニスを切り上げ帰宅して安静にしてましたが、一向に回復せず、痛みは増すばかり。翌日は朝一から会社に行く長女の出社時間を遅らせて整骨院へ帯同して治療を受けるも、少しましになる程度で歩くのもままならず!すわ一大事、花嫁の母抜きでの挙式?それを気にして長女が急遽妻だけをビジネスクラスに変更、車椅子の手配などで東奔西走?実際は電話とネットだけ。何とか参加できることに。

ホノルル空港では車椅子のお出迎え、お陰で入国審査は全て、家族ごとプライオリティ扱いで優先で並ばずに手続完了。預けた荷物全員分ビジネス扱いで優先的にうけとれました。まさしく怪我の巧妙?
羽田からの長男の到着を待ってシャトルバスでホテルに直行、ホテルへの道すがらワイキキを過ぎてダイアモンドヘッドの脇を通り過ぎた辺りがカハラ地区になります。この辺りの両脇に何やら石の彫刻像に飾られた家があちこちに現れます。ハワイアンのリッチマンは趣味が、、、、。などと思っておりましたら、何と後で分かったのですがこれらの邸宅は全て日本の丸源ビルのオーナーのお家でした、帰国後の翌日に脱税で逮捕されてました。
カハラ地区を通り過ぎ、ホテルの車寄せに到着、先ずはホテルのベルボーイから貝で出来たレイのお出迎え!日本の高級ホテルにありがちな慇懃無礼な態度は全く感じられず、我々ワーキングプアーズにも実にフレンドリーな対応が有難い、もちろんチップもそっと掌に忍ばせてさり気なく感謝の握手と共。チェックインまで少し時間が有るので、先ずは腹ごしらえ。カハラホテルの売り物、ハンバーガーを注文。7人のうち5人オーダー。24ドルにサービス料と税金がかかります。なかなかのお値段ですが、高級ホテルのランチですのでそんなものかな。


肉が半端なくでかいです。パテの味付けは殆ど無く、厚切りベーコンの塩味とケチャップとマスタードで食べます。美味しいですが、かなりヘビーでこれだけでかなりお腹にガツンときます。

その後は荷物を預けて先ずはカハラモールまでお買い物、部屋で飲むビールとおやつの買い。ここにはナチュラルフードのスーパーがあり惣菜、シリアル、ハムソーセージからチーズや石鹸など、食べるものなら殆ど揃います。そこでビールと水、ビーフジャーキーなどをおかいあけ。ビールはロングボードがお勧めだそうです〔息子の弁)。


3時にチェックインしてみると頼んでいたエキストラベッドがまだ来てません、再びフロントにお願いして晩ご飯を食べにワイキキへ出陣。
つづく
長い間、続きを上げたませんでしたが、家族にお父さんのブログは全部中途半端との指摘を受け、読み返してみると確かなに何か全部中途半端!まるで我が人生と反省しきり余命幾ばくも無いので急いで、遠い記憶をたどり書き上げようとおもいます。

ワイキキでは婿殿の家族と前夜祭の食事会。ワイキキビーチに面したロイヤルハワイアンのお洒落なレストラン、アズール!婿殿の家族12名、我が家が6名の壮絶18名で大盛り上がり。国内での結婚式なら当日の数時間だけでの顔合わせですが、約3日間行動共にするので、親密度が増します。


そんなこんなでいざ当日はホテルのビーチサイドのガゼボで結婚式、


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。