FC2ブログ
 

光明ハイキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ漫遊記

歳も60を超え、足腰の更なる衰えを感じるこの時期 に、まだ意識もしっかりしている間にと、家内と妻のフランス語会話の友人2人の4人で旅にでました。
行きは伊丹7:50分発の成田行ANA2179便に搭乗予定でMKタクシーを午前6時に手配、タクシーに3人分のトランクが入るかと心配してましたが、何とお迎えに来たのは、アルファード、キャプテンシートで快適30分で伊丹に到着、高速代込みで6060円、以外に安いので三人以上の旅ならお勧めかな?さて伊丹から成田行の飛行機は777-300の機材で座席番号13D、乗り込むとファーストクラスの席やビジネスの席が続き13の席もファースト並みの席でも絶対違うし、違う13番の席がきっと後ろに有ると思い中の方まで進んで、んー、行けども13番の席が無い、まさかとは思うが、このコンパートメントの様な席が?間違いない!席は電動でフルフラット、椅子の横にはそこそこの脇机、80センチほど離れた前に足のせ兼荷物だな、19インチのモニター、思わずフルフラット1時間爆睡、このまま行きたい。

成田乗換で同行のYさんのドコモのスマホをローミングオフにする方法が分からないので、成田の空港内のドコモショップで設定の仕方を確認でやサモサして、どうにかローミングオフ設定はできました。
11:20の205便でパリへ、機内で気づいたのは随分エコノミー席が減り殆どの座席がビジネスクラスの設定で、機内の最後尾一画だけがエコノミーになっていました。幸に3人がけの席を2人使用で何とか場所を確保できたのが幸いで、ゆっくり眠ることが出来ました。現地5時すぎにCDGに到着、今回は市内への移動はバスやタクシーを使わずRER利用で入ろうと意気込んで自動券売機へ、自販券売機で切符を購入するのにはコインかクレジットカードしか使えず、フランスの券売機は良くカードを吸い込んで出なくなるとの情報があり、無難な線で窓口で並んでチケットを購入、9.6ユーロの乗車券RERで北駅へ、そこからメトロで一駅のり、東駅(Gare de l'Est)に無事到着!



後で分かりましたが、東駅と北駅は歩いて5分程の距離、でもトランクを押しての満ちですから?そこからはホテルを探して何とか7時前にチェックイン、リバテルホテルは改修中でその上、agodaで取った格安部屋はダブルベッドで荷物を広げる場所もないほど、更に湯船もなく結構厳しい部屋でした。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。