FC2ブログ
 

光明ハイキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島パサージュ

紅葉で有名な日本三大渓谷 寒霞渓に行ってきました!



自宅を7時に出発、阪神高速は全く渋滞も無く8:40には姫路港に到着、9:50発のフェリーに乗りこみいざ小豆島へ!
フェリーは新造船でなかなか快適です。ただ暖房は高めで室内が乾燥するので鼻が乾きます。
11:30には福田港に到着、道標通りに進みましたが島を右回りに回る道で、寒霞渓ロープウェイ乗り場の紅雲亭駅に12時過ぎに到着しましたが、既に駐車場は満車で係員に山頂駅へ行くように指示を受けます、見れば空きスペースが有るのに関西人としては納得行きません。事後承諾で車を停めてロープウェイ乗り場駅へ、そこではもう団体旅行の列が出来ており、関西人らしく大人しく順番待ち。30分ほど待ってやっとロープウェイにのれました、運賃は片道600円。ここはオリーブクーポンを使えるのでフェリー内で購入したクーポンを使用。(このクーポンは12枚で1000円で土産もの店やフェリーの船内などで1枚100円相当で使えます。かなりお勧め)。


山頂駅は既に凄い人出、先ずは腹ごしらえ山頂レストランに飛び込みます。席は空いているのですが、料理を提供するのに40分かかるとのこと、ここは大人対応で料理を注文して待つ事に、この間に下りのロープウェイの待ち時間を確認すると、なんと2時間待ち!!いらちの関西人はとても待てません、意を決して山を下って車を山頂に回すことにしました。乳飲み子を同行しているので、みんながレストランで待ってる時間を利用して、私一人で車を取りに行く事に、こんな事になるとは想定してなかっので、イージートーンを履いていたので滑るのが少し不安でしたが、トレイルランさながらに山を走って降ります。そこでわかっのですが走る方が返って体が安定して転けそうになることもなく、通常1時間のコースを20分で下り無事駐車場到着。車を運転しようとしますが、気持ちは紅葉?高揚してるのと慣れない下りのランで足がプルプルと震えアクセルを上手く踏めません!皆が待っている、昼飯のソーメンが伸びる!自然と心がはやります。坂路にはバスの車列、ん~借り物の車、我慢我慢!20分ほどて何とか山頂到着。ソーメンはまだ伸びずに頂けました。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。