FC2ブログ
 

光明ハイキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A3の報告

A3がやってきました!!
分かれる前はあんなにパサ君の事を気にしていたのに、いざ新しい彼女が来た途端、古女房は忘れ去られてしまうのが運命でしょうか?
7年の月日の進歩は目覚ましいものを感じます、まずATですが、以前の車はトルクコンバータ(クラッチの代わりにオイルを介して、エンジンパワーを伝える)→Sマチック(機械式のクラッチを車が人に代わり繋いでくれる)、このSマチックの完成度が素晴らしく、7速もあるシフトがいつ変速されてのか分からないくらいスムーズで早い、信号をスタートして200Mほどであっという間に70KMに達して、あっという間に7足になっている。1400ccとは思えない加速、前者が2800CCでしたがほぼ同等の加速感があります、その上燃費重視で、その間2000回転を上回ることは皆無。
まだ走行距離が100KMほどで燃費はまだ分かりませんが14km/lは固いと思います。
心配していたシックカー症候群もまだあまり出ていません、シートが革張りで無いのが影響しているのかな?皮シートは接着剤を多用しているそうです。乗り心地も前者ほどソフトでは無いですが、高速での安定感はA3の方が上のようにおもいます、時速100KMで走行中も全くハンドルを保持しなくても、どこまでも矢のように直進します、前者のホイルアライメントやバランスの調整を怠っていたせいもあるのかな、それでも前者のそれは国産の比では無かったですが。
エンジンの熱のこもりもかなり改善されています、前者はこの時期になると、数キロも走るとお尻は汗でべっとりでしたが(クーラーが嫌いで真夏にならない限り殆ど使用しません。)A3はファブリックシートと言うこともありますが、お尻に汗をかくこともなくなりました、これで夏の汗疹からも解放されそうです。
良いことばかり書いていますが前車よりも劣るのは、発進の際のスムーズさ、当然居住性、乗り心地、ブレーキの滑らかさ(この辺は慣れで解消できるともいます)、左足膝付近に当たるコンソールなど・・・・。
その変は痘痕もエクボで解決できそうです。今日はこの辺で!!
P1060210.jpg
パサートとA3
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。